ローズの休日ブログ

映画&海外ドラマの感想を書いてる。

海外ドラマ

【13の理由】シーズン1第5話(ネタバレ・解説)コートニーのウソ

投稿日:2019年8月6日 更新日:

13の理由

どうもローズです。

『13の理由』シーズン1第5話のネタバレ・解説です。

前回、コートニーにひどい扱いを受けたハンナ。今回、更にひどい扱いを受けることに。




【13の理由】シーズン1第5話 内容・解説(ネタバレ)

狙われたクレイ

クレイがテープを聞いていることを知っていたジェシカ、コートニー、ザック、マーカス、の4人は密かに話し合いをしてました。

そこにタイラーがのっかるも断られます。どうやら大きな問題にしたくないようです。話し合っていたメンバーはテープが出回る事を望んでいなくて何とかして止めようとしていました。

ジェシカたちはハンナの話が嘘だと言っていましたが、もしその情報が出回れば嘘や本当に関わらず大変なことになることを心配していました。

テープを聴いたクレイはハンナのためにタイラーに仕返しをしたことで、ラジオの内容を知っている人間から恐れられていたのです。

ジャスティンたちからもターゲットにされており絶体絶命のクレイ。今後の行動に注目です。

 

ダンスパーティー

前回、コートニーに責任を押し付けられ無責任な態度をとられたハンナ。もやもやを晴らすためもう一度コートニーに話しかけます。

そして一緒にダンスパーティーに行くことが決定。ハンナはそのために親に車を用意するように頼み、なんと当日その夢は叶います。ハンナ父が奮発して新車を契約。

コートニーたちのために新車を用意することに成功したハンナ。あれだけ理不尽な態度をとられといたのにも関わらずもう一度コートニーと付き合うなんてよっぽど友達が欲しかったんでしょうね。

新車も用意してもらいハンナにとって楽しいダンスパーティーになる予定でしたが悲しい結末がまっていました。

タイラーに拡散されたキスの写真がハンナとコートニーだとバレてしまうことになり、2人はからかわれることに。

ハンナの方は何もしませんでしたが、コートニーが最低な行動に出ます。自分が同性愛者だと思われたくないがために、ハンナから3Pを迫られたとか他にも卑猥な情報をながしハンナに注目が行くようにわざとウソの情報を流したのです。

そうやって責任を逃れたコートニー。皆んなからの評判は良かったですが、実際はとんでもないクソ人間だったということですね。

途中まではクレイともダンスで盛り上がっていていい感じだったのに…つまらん人間のせいでダンスパーティーは最悪な結果になりました。

 

呼び出し

テープでコートニーがハンナにしたことを知ったクレイはコートニーと話し合いをします。

ハンナの死にはコートニーも関係していることを伝えるクレイ。しかしコートニーは認めようとせず。個人の責任を逃れるためにハンナの人生を台無しにしたコートニーに対しきつい言葉を放つクレイ。

コートニーは涙を流しその場から立ち去ってしまいました。まだコートニーは自分がどれだけの事をしたのか分かっていない様子。

 

弁護士はクレイの母親?

なんとクレイの母親は弁護士で、学校側が弁護してほしいと法律事務所に頼んできたとのこと。

まさかクレイの母親が学校を救う側になるなんて驚きました。これによってハンナの遺族と対決することが決定。

弁護するためにクレイにも話を聞きます。ハンナはいじめにあってなかったか、と。それに対しクレイは何も言おうとしませんでした。

ハンナのために何もできないクレイ。誰よりもその責任を感じていて、1人で涙を流してました。今は力になれていませんがハンナを思いやる気持ちは人一倍強くそのうち力になると信じています。

 

いい人過ぎたハンナ

回を重ねるごとに、ハンナみたいないい人がなぜ亡くならなきゃいけないの?そんな思いがふつふつと湧き上がってきました。

ジェシカにひどい扱いを受けるも、自ら近寄って話しかけたり、コートニーにも同じことをしてました。すぎたことはもう良いから自分から謝って終わりにしようというような行動。

なかなかできるようなことじゃないでしょうし、友達のために車を用意したりするなど、とても優しい気持ちを持っていて器の大きい人だなぁと感じさせられます。

そんなにいい人なのに、写真を取られ、拡散され、バカにされ、むやみに攻撃され、見て見ぬ振りされ、ひどすぎます。

ハンナのためにイジメ問題が明らかになることを心から願います。

【13の理由】シーズン1第5話 挿入曲

『Living in Fiction』 Icky Blossoms Living in Fiction – Single

23:00あたり。ダンスパーティーで。

『Amused』 3:31 HUNGER Amused – Single

26:00あたり。ダンスパーティーで。

『Hollow Visions』 Eagulls Eagulls

31:00あたり。ハンナとクレイが激しくダンス。

『The Night We Met』Lord Huron Strange Trails

トニーのセンスある曲でハンナとクレイはロマンチックな時間を過ごす。ここお気に入りのシーンなので曲載せておきました!

曲名を日本語に訳すと”ロード・ヒューロン – 2人の出会いの夜”。最高にロマンチックな曲でなんと1億回以上も再生されています。

『Cinnamon』 Cullen Omori New Misery

37:00あたり。ダンスパーティーで。ハンナが酔っ払ってるジェシカを心配します。ここだけでもハンナの優しさが伝わります。

『Thirteen』エリオット・スミス New Moon

エンディングで。クレアがひとり泣きするシーン。

 

【13の理由】シーズン1第5話 感想まとめ

テープを聴きハンナの残酷な実態を知ったクレイはコートニーやタイラーに裁きを下しましたね。しかしそれを阻止しようとジャスティンたちが邪魔をします。

ジャスティンたちに怯まずハンナのために真実を追求するのか、それとも萎縮して諦めるのか、クレイの今後に注目していきたいです。

そしてハンナが今回苦しむことになった理由は、コートニーにウソの情報を流された事。親もゲイだからバカにされる可能性があり自分を守るためにやった、なんてまだ自分を守っていますけど早くハンナを自殺に追い込ませる原因をつくった事に気づいてほしいですね。

一番驚いたことはクレイの母親が弁護士で、ハンナの両親と対決するということ。今のままだと学校が勝利する感じですね。

でもクレイがテープを聴いた後の行動次第でだいぶ変わってきそうな予感はします。まだハンナがいじめられていることを打ち明けてないですしもし打ち明けることになったら展開はガラリと変わるでしょうし、そうなることを望んでます。

【13の理由】シーズン1第6・7・8話のネタバレと解説:トニーの秘密




-海外ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

13の理由

【13の理由】シーズン1第1話のネタバレ・解説・挿入曲:辛すぎる始まり

どうもローズです。 『13の理由』シーズン3の配信が8月23日に決定しましたね。 『13の理由』といえばNetflixで話題になった人気作。いじめ問題を中心に描くヒューマンドラマでセレーナ・ゴメスが製 …

13の理由

【13の理由】シーズン1最終13話(ネタバレ・解説)見てられないハンナの最後

どうもローズです。 『13の理由』シーズン1第最終13話のネタバレ・解説です。 シーズン1の最終回です。ここまで来るの結構苦しかったと言うか、見てられないシーンも多々ありました… なんで誰 …

ダーク netflix

Netflix【ダーク】シーズン1第5話:ミッケルの正体(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【ダーク】シーズン1第5話のネタバレ感想です。 物語も中盤に差し掛かったダークシーズン1。なんとかシーズン2に間に合わせるために必死こいて分析しております。 そして今回はとても重要 …

【ウォーキング・デッド】シーズン9第3話 犯人は誰?(ネタバレ感想)

【ウォーキング・デッド】シーズン9第3話のネタバレ感想です。 問題を起こす救世主に対し、マギーとダリルはリックの意見に納得できないでいましたね。リックの方も殺したい気持ちはいっしょでしたが未来の事を考 …

ウェントワース女子刑務所

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第7話(ネタバレ感想)ついに決着!リズvsソーニャ

どうもローズです。 【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第7話(ネタバレ感想)です。 シーズン6も7話まで突入で終盤に差し掛かりましたね。いや~まじで面白いですわこのドラマ。 最初はB級感漂うドラマ …