ローズの休日ブログ

映画&海外ドラマの感想を書いてる。

映画

ガル・ガドットのプロフィール紹介!気になる子供やかわいい画像おすすめの映画についても

投稿日:2018年10月26日 更新日:

ガル・ガドット プロフィール

今回はワンダーウーマンやワイルドスピードなどで有名になったガル・ガッドットについてのプロフィールや出演作品、ワンダーウーマンに選ばれた2つの理由、などについてまとめてみました。

それではガルの美しい画像とともに見ていきましょう。

ガル・ガドット プロフィール

名前:英語表記で「Gal Gadot」となります。

出身:イスラエル

職業:モデル・女優。あれだけ綺麗だったらモデルも余裕で務まりますね。

身長:178cm。

配偶者:2008年にイスラエルの不動産開発業者のヤロン・ヴァルサルノさんと結婚。

そして娘さんもいます。名前はアルマちゃん。

それにしてもかわいいですね~。髪色がお母さんと違って金髪ですね。

ちなみにインスタグラムもやっていて、彼女のプライベートな様子を見ることができます。〈gal_gadot〉で検索したら出てきます。

 

ガル・ガドット 主な出演作品

公開年 作品
2009 ワイルド・スピード MAX
2011 ワイルド・スピード MEGA MAX
2013 ワイルド・スピード EURO MISSION
2016 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
2016 クリミナル 2人の記憶を持つ男
2016 Mr.&Mrs. スパイ
2017 ワンダーウーマン
2017 ジャスティス・リーグ

他にも彼女が出演している作品はありますが、中でも出演時間が長く評価が高い作品をピックアップしました。

ワイルドスピードでデビューし、ワンダーウーマン出演後、超有名になった感じですね。今や映画界で彼女の名を知らない人はいないといってもいいでしょう。

ガルは見た目がセクシーなのでどちらかというと犯罪がらみの役が多いいですね。セクシーな妻役だったり、スパイだったり、ワイルドスピードでは危ない女ジゼルを演じたりと。結果ガルの魅力を十分に引き出せてますね。

 

ワンダーウーマンに選ばれた2つの理由

1.他を圧倒する美しさ

ガル・ガドット プロフィール

ガルは、2004年の19歳、ミス・イスラエルに選ばれている。彼女自身、「まさか自分が選ばれると思っていなかった」と言っている。

ミス・ユニバースに出場することになるも、勝ちたくないがためにメイクをしなかったり、集合時間に遅れたりしていたそう。これを機にモデルのキャリアを開始。

 

2.国防軍で磨かれた強さ

「兵役を経験した女優」で有名なガルは、イスラエル国防軍で戦闘指導者として2年間務めていた過去がありました。

アクションに求められる要素を彼女は若い時に持っていたのです。

強さと美しさを兼ね備えたガル。選ばれたのも納得ですね。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Netflix【ポーラー狙われた暗殺者】あらすじ感想(ネタバレ有り):マッツ主演で安定の面白さ!

どうもローズです。 今回は【ポーラー狙われた暗殺者】あらすじ感想です。 バードボックスを見て以来、Netflixオリジナル映画のクオリティの高さに衝撃を受けており、そんな中新たにNetflixのオリジ …

ベラのワンダフル・ホーム

映画『ベラのワンダフル・ホーム』ベラの犬種は?あらすじ・キャスト情報についても

どうもローズです。 映画『ベラのワンダフル・ホーム』公開前情報についてです。 犬が主役の映画を見るのは初めてでどんな展開になるのか全く予想付きません。しかも心の声が聞けるということで楽しみです。 予告 …

ワイルドスピード スーパーコンボ キャスト

映画【ワイルド・スピード/スーパーコンボ】ネタバレ感想!面白いかつまらないか評価についても

どうもローズです。 8月2日『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』が公開したということで早速見に行ってきました! ドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムのずっと見たかったスーパコラボがついに実 …

ワイルドスピード 

【ワイルドスピード】全シリーズ曲・挿入歌一覧!有名人気楽曲を総まとめ

どうもローズです。 ワイルドスピードの全シリーズで使用された音楽を紹介していきます。 曲一覧として紹介しているものは再生できないのでコピー・ペーストしてYouTubeで再生することをおすすめします。 …

エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE

映画『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』観る前に知るべき事を予習

どうもローズです。 ブレイキング・バッドが映画になって返ってくるという事で、海外ドラマファンからしたら嬉しい限りです。世界に衝撃を与えた作品をもう1度見れるなんて幸せ。 そして今回の主役はアーロン・ポ …