ローズの休日ブログ

映画&海外ドラマの感想を書いてる。

海外ドラマ

Netflixドラマ『このサイテーな世界の終わり』シーズン2第5話:喧嘩(ネタバレ感想)

投稿日:

このサイテーな世界の終わり

どうもローズです。

Netflixドラマ『このサイテーな世界の終わり』シーズン2第5話のネタバレ感想です。

『このサイテーな世界の終わり』シーズン2第5話 ネタバレ感想

事件後

ボニーは警察に通報する気はありませんでしたね。通報したところで誰が信じるの?って話ですからね。せめて監視カメラでもついていれば…

死体を隠したボニーは、体に傷を負っておりかなり痛そうでした。ジェームズとアリッサを殺すだけのはずが、散々な事態に巻き込まれてしまいます。

死体隠してしまったことだしボニーが助かる見込みはもうないでしょうね。事件の件に関してはかわいそうだと思いますが、意図的に人を殺した人ですからそうなってもなんともしょうがない。しかも刑務所からでてきて更に人を殺そうとしてますからね。

 

ピンチ

体に傷を追ったボニーは薬局に立ち寄ります。ただ薬を買うはずだけだったのが、そこの店長から怪しまれることに。

その後ボニーはその薬局に銃を置き忘れてしまいます。戻ったときには店長から保管されていました。またしても厄介事に巻き込まれることに。

警察に通報されたら元も子もないため、思い切った行動に出ます。ナイフで店長を脅したのです。そして銃を取り返すことに成功。なかなかリスキーなことやりますね。2人を殺したいという気持ちはまだ消えてないようです。

 

喧嘩

キスの日の翌日、ジェームズと距離を取るアリッサ。もう旅をする気はなく、家族の元へ帰りたがっていました。自分でもなんでこんな事したんだろうって感じでしたね。冷静に考えたら結婚してる状況の中でのキスでしたから罪悪感が芽生えるのも当然です。

ジェームズの方は、キスしておいてなんでいきなり冷たくされることに混乱してました。ジェームズがアリッサのことを好きなのは見てて凄く伝わってきます。愛してるって心で何度も唱えてましたからね。1秒でも長くアリッサと過ごしたいんだと思います。

アリッサから手紙のことを言われたジェームズは真実を話しました。それでもアリッサは帰ることしか頭にないようです。

そんなアリッサに対し徐々に怒りがこみ上げてくるジェームズ。久々にあったのにも関わらず事件のことを心配してくれなかったことや、急に冷たくされた事に対して不満を感じていたようです。そして溜まりに溜まった不満を爆発させてしまいます。

ジェームズが叫ぶなんて初めて。よっぽどイライラしてたんでしょう。一度死にかけたわけですからね。2人の関係が戻る日は来るのでしょうか。

-海外ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビッグ・リトル・ライズ

【ビッグ・リトル・ライズ】シーズン1第6話:アビゲイルの極秘プロジェクト(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【ビッグ・リトル・ライズ】シーズン1第6話のネタバレ感想です。 ジェーンはジギーが停学にさせられようとしてることを知り、その事でレナータを問い詰めます。アビゲイルは実の親たちに内 …

POSE ポーズ

海外ドラマ【POSE/ポーズ】シーズン1第8話:このドラマ素晴らしい(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【POSE/ポーズ】シーズン1第8話のネタバレ感想です。 このブログでは海外ドラマや映画を中心に記事を書いているので良かったらホームページも見てくれると嬉しいです! 今回はシーズン …

13の理由

【13の理由】シーズン2第9・10話のネタバレと解説:ハンナもイジメていた?

どうもローズです。 『13の理由』シーズン2第9・10話のネタバレと解説です。 9話ではポーター先生が証言台に立ち、今まで明かさなかった真実を語ります。 10話は衝撃の連続で、かなり内容の濃いエピソー …

13の理由

【13の理由】全シーズンの主題歌から挿入歌の曲名まとめ一覧!アーティストやサウンドトラックも

どうもローズです。 『13の理由』で使用された曲を紹介していきます。 内容は、ドラマの中で流れた挿入歌やサウンドトラックなどです。個人的に気に入った曲は動画で紹介しています。 目次1 【13の理由】シ …

エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE

映画『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』ネタバレ感想:懐かしのキャラ登場!(Netflix)

どうもローズです。 Netflixで前々から見たかったブレイキング・バッドの続編映画、『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』のネタバレ感想についてです。 懐かしすぎるブレイキング …