ローズの休日ブログ

映画&海外ドラマの感想を書いてる。

海外ドラマ

Netflix【クリミナル: イギリス編】ネタバレ感想:究極の心理戦!

投稿日:

クリミナル: イギリス編

どうもローズです。

Netflixで新たに見つけたオリジナル海外ドラマ”クリミナル”を見た感想についでです。

どうやらこの作品4種類あるようで今回は”イギリス編”をレビューしていきたいと思います。

他に『クリミナル: スペイン編』『クリミナル: ドイツ編』『クリミナル: フランス編』が配信されています。

1話完結ドラマで全てが3話構成とになっているため、サクッと見れちゃいました。

クリミナル あらすじ

3件の凶悪犯罪。3人の被疑者。限られた時間の中で自白を引き出そうとする捜査官たち。尋問室の中で時間との闘いが始まる。(Netflix)

探査官たちが事件の被疑者に対して尋問するといった流れですね。基本的にドラマの内容はこれだけ。オープニングからエンディングまで尋問室で、探査官vs被疑者の戦いが繰り広げられます。

尋問だけなので一見物足りなさもあるかも知れませんが、実際は全くそんな事ありません。お互いに一歩も引かない高レベルの心理バトルが視聴者の心を鷲掴みにするのです。

 

クリミナル: イギリス編 ネタバレ感想

1話 ネタバレ感想

まず最初の尋問者はエドガー。自らの娘(養子)を殺害した容疑。エドガー演じるのはデイヴィッド・テナント。奇妙な被疑者を上手いこと演じていました。

クリミナル: イギリス編

尋問を受けるも”ノーコメント”ばかりで全く話が進まないという展開に最初は心配しました。尋問者がヒューゴ・ダフィ巡査からポール・オタジャー巡査へ入れ替わった瞬間に流れが一気に変わりましたね。

ほぼ1日の間、尋問され続けてもノーコメントを貫くもんだから犯人じゃないんじゃないかと疑問を感じ始めましたけど蓋を開けてみたらそんな事ありませんでしたね。

殺された少女はヒューゴの養子。しかもまだ14歳という若さ。そんな彼女を暴行して殺すなんてなかなかの異常者。

ポールに変わり、口を開き始めたときの話は一瞬信じかけましたけどあれも全部ウソ。自分を守るための口実に過ぎませんでした。

いや〜そのままだまされるところでしたよ。起訴できると確信していたトニーの追い込みっぷりが聞きましたね。

証拠を提示し何も言えなくなったエドガーを起訴した後、ポールが”子供の話は嘘”だということを告げた時のあの感じ、さすが一流だなって思いました。

最後まで目が離せない尋問バトルの緊張感が最高!

 

2話 ネタバレ感想

2話の主人公はナタリーでしょう。演じるのはキャサリン・ケリーで英国出身の女優さんですね。(イギリス編なのでそりゃそうか)

クリミナル: イギリス編

探査官のボス。高い観察力、洞察力、を兼ね備えており常に冷静でカッコいい。被疑者に対して一切すきを与えないところとか流石でした。

被疑者のステイシーは実は被疑者のフリをしていただけということが後半でわかったんですけど、これに気づけたのはナタリーの感性によるもの。

ステイシーが罪について告白し毒殺未遂の容疑者だど誰一人疑わなかった中、ナタリーだけは納得いってなかった。まさか起訴されたあと再び尋問を行うなんて予想外の展開でした。

そして実際の被疑者はステイシーの妹だということが判明。ナタリーの感は見事的中し、真犯人をとらえることが出来ました。

ステイシーも自らの妹を守るためだったとは。真実は突き止めましたけどステイシーにとっては辛い結末となってしまいましたね。

3話 ネタバレ感想

3話の主人公は良くも悪くもヒューゴ。演じるのはマーク・スタンリー。

Netflix

被疑者はジェイ。移民を乗せたまま放置されたトラックの運転手として疑われていました。坊主に鋭い目つき、巨大な体、と”ヤバそうな奴”オーラが凄かった。

でも実際はそんな事無く、意外にも涙もろい。ジェイ自身も2人の子持ちでトラックには子供も存在していると知ったときには居場所を言うか、黙秘するか相当迷ってましたし見かけとはかけ離れた印象的でした。

それでも脅されていたためなかなか口を割ることがなかったジェイ。その問題を解決したのがヒューゴでした。

その前に彼、お酒を飲んでいたことを疑われていたんですよね。気づいた人もなかなかですけどまさか本当にお酒(ウォッカ)だったとは。

やはり尋問する側も相当な緊張感やストレスを抱えているのだそう。それに耐えられなくなりジェイはお酒を飲むことになるんですけど、ボスのナタリーは気づいていたんですね。

気づいていたのにあえて何も言いませんでした。優しさですね。ナタリーの意外な一面を目にしました。実は1話でヒューゴが尋問を終えた後お酒を飲もうとしていて、ナタリーが注意しているシーンがあるんですよね。これはナタリーが気づいていた証拠になります。

そして口を割らないジェイに対し、お酒を飲んでいたことを話します。失敗談的な感じで。自分と同じ立場に立たされていることを認識させ、ジェイはとうとうトラックの居場所を話しました。

良くも悪くも目立つことになったヒューゴ。最後、ジェイに口を割らせたことは見事でした。

 

最後に

1話まるごと尋問を繰り広げるなんて見る前は違和感しかなかったんですけど、見終わった感想は全然あり。

他に、『クリミナル: スペイン編』『クリミナル: ドイツ編』『クリミナル: フランス編』が配信されています。気になる方はぜひ!

-海外ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【FARGO/ファーゴ】シーズン3を最終話まで見た感想(ネタバレ)レンチ登場

どうもローズです。 今回は【FARGO/ファーゴ】シーズン3を最終話まで見た感想です。 キャラクターは相変らず個性的だし、なにかと例え話ぶっこむし、シュールだし、今までのFARGO要素が詰まってて普通 …

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第1話(ネタバレ感想)世界一面白いドラマカムバック

どうもローズです。 今回は【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第1話(ネタバレ感想)です。 つ!い!に!帰ってきました!女版プリズン・ブレイクことウェントワース女子刑務所が!!! ゲーム・オブ・スロ …

13の理由

【13の理由】シーズン2第5・6・7・8話のネタバレと解説:ザックとハンナの秘密

どうもローズです。 『13の理由』シーズン2第5・6・7・8話のネタバレと解説です。 シーズン1ではハンナが録音したテープを中心にストーリーは展開されましたが、シーズン2ではテープに出てきた生徒たちに …

hulu

【2019最新】確実にハマる!huluおすすめ海外ドラマランキング

どうもローズです。 今まで見てきたhuluのおすすめ海外ドラマを紹介します。 【huluおすすめ海外ドラマ】ランキング 1位 ウェントワース女子刑務所 女囚人たちの権力争いを描いたサバイバルドラマ。オ …

【ハンドメイズ・テイル】シーズン2第1話あらすじ&ネタバレ感想。恐怖と自由

今回はハンドメイズ・テイル、シーズン21話についてのあらすじや感想などです。 とうとう待ちに待ったシーズ2が始まりましたね。前回はジューンが連行されるシーンで終わりました。どこへ連れていかれたかはわか …