ローズの休日ブログ

おすすめの海外ドラマを中心に紹介しています。

海外ドラマ

Netflixドラマ『このサイテーな世界の終わり』シーズン1第5話:ジェームズの過去(ネタバレ感想)

投稿日:2020年1月28日 更新日:

このサイテーな世界の終わり

どうもローズです。

Netflixドラマ『このサイテーな世界の終わり』シーズン1第5話のネタバレ感想です。

『このサイテーな世界の終わり』シーズン1第5話 ネタバレ感想

ジェームズの過去

ジェームズの母親がなくなった理由は自殺でした。父親が体のことを心配していたので恐らく病気で苦しんでいたのでしょう。

亡くなったのは11年前と言っていたので6歳の頃ですね。目の前で母親に死なれたわけですから辛すぎますよね。それからは父と2人で暮らしてきました。

警察に事件のことじゃなく母親のことを話したジェームズはその後、アリッサに会いに行くために刑務所から逃げ出してしまいます。

自分がサイコパスじゃないと分かってから、ジェームズの頭の中はアリッサの事でいっぱい。殺したいとかじゃなくただ会いたいという気持ちに変わっていました。

アリッサに会いに行く決心をしたのは、愛する人をもう失いたくないという気持ちからなのかもしれません。

 

万引き

ジェームズと別れてからお金を所持していなかったアリッサは汚れた下着を変えるため、万引きを働きました。下着血まみれになってましたけど大丈夫かな。妊娠とかだったりして、、、

店員から万引がバレたアリッサは他に盗んでいないかチェックを受けますが、クライブからレイプされかけたこともあって過敏になっていました。

店の店員がいい人だったためアリッサは見逃してもらうことに。そしてアリッサは自分を守ってくれたジェームズを見捨てたことに罪悪感を感じ、再び会いに行くことを決めます。

 

ジェームズ父生きてた

ジェームズの父親生きていました。自殺じゃなかったようです。私の勘違いでした。恐らく2話のラストで流れた出血シーンはアリッサを殺そうとしていたジェームズの妄想じゃないかなと思います。

とりあえず生きていて良かったです。家から逃げ出したことや、車の件も怒ってなかったですし普通に良い父親だと思います。父親の存在はジェームズにとって大きいですからね。

 

再会

2人は、別れたレストランに足を運び再開を果たします。ジェームズはサイコパスじゃないと分かってから一皮むけましたね。アリッサを殺人対象から恋愛対象として見れるようになっていました。

アリッサもジェームズと再開できて嬉しそうでしたし、案外この2人が付き合うの早いかもしれないですよ。普通にお似合いですしね。

一方その頃、クライブの家からはジェームズが殺した時に使ったナイフが発見されていました。どうなる2人の運命。

-海外ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アンビリーバブル たった1つの真実

Netflix【アンビリーバブル たった1つの真実】実話に基づいたレイプ事件:ネタバレ感想

どうもローズです。 Netflixオリジナル作品『アンビリーバブル たった1つの真実』を見た感想についてです。 8話完結のドラマで実話に基づいた作品ということもあり、続きが気になって一気観しました。 …

海外ドラマ 恋愛

海外恋愛ドラマおすすめランキング!女性が面白いと思う作品を一覧で紹介

女子だって海外ドラマ楽しみたい!そんな悩みを抱える方向けの記事になっています。 女性に大人気の海外恋愛ドラマをピックアップしてランキング形式にまとめてみました。 数多くの恋愛作品の中から好評な作品だけ …

13の理由

【13の理由】シーズン1第9・10・11・12話のネタバレと解説:ハンナにとどめを刺した人物

どうもローズです。 『13の理由』シーズン1第9・10・11・12話のネタバレと解説です。 孤独に包まれていたハンナは夏休みに開かれたパーティーで最悪な経験をします。そして12話ではハンナを死に追いや …

ストレンジャー・シングス

【ストレンジャー・シングス】シーズン1第3話:ついに遺体発見(ネタバレ感想)

どうもローズです。 『ストレンジャー・シングス』シーズン1第3話のネタバレ感想です。 ナンシーは行方不明になったバーバラを心配。ジョナサンは盗撮がバレ、スティーブたちに絡まれることに。 ウィル失踪の捜 …

Fleabag フリーバッグ

海外ドラマ【Fleabag フリーバッグ】パワーアップして帰ってきた!シーズン2ネタバレ感想

どうもローズです。 【Fleabag フリーバッグ】シーズン2のネタバレ感想です。 シーズン1で衝撃を受けた海外ドラマ”フリーバッグ”が帰ってきましたよ。 性欲強めで皮肉が大好きな、変わった女性の心理 …