ローズの休日ブログ

映画&海外ドラマの感想を書いてる。

海外ドラマ

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第7話(ネタバレ感想)ついに決着!リズvsソーニャ

投稿日:2019年4月2日 更新日:

ウェントワース女子刑務所

どうもローズです。

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第7話(ネタバレ感想)です。

シーズン6も7話まで突入で終盤に差し掛かりましたね。いや~まじで面白いですわこのドラマ。

最初はB級感漂うドラマだと思い込んでいて全く期待していなかったのに、今となっては世界一面白いドラマは?っときかれたら即答でウェントワース女子刑務所って言いますもん。

それぐらい面白い作品なのでまだ見てない人がいたら是非見て欲しい。

リズの病気の正体が明らかになったり、カズvsソーニャなど見どころ満載の7話でした。

 

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第7話(ネタバレ感想)

リズの病名

今回辛かったのがリズの病気の件。ドクターから若年性認知症と告げられます。

さらにサポートは出来るが症状を止められることは出来ないと知りショックを隠せないリズ…

ここまでやってきて認知症はないでしょー。リズはシーズン1から登場している貴重なキャラクターでこれまで世話係として様々な活躍をしてきたのに終わり方が余りにも辛すぎる…

それでもギリギリまでカズがサポートすると宣言します。困難な道から逃げず一緒に闘ってくれるいい仲間をもちましたね。

 

カズvsソーニャ

ソーニャはスパイクが独房から出てきたら死ぬかもとカズから脅されていました。このままだと無事にはいられないと悟ったソーニャはカズをハメようと考えます。

まずマリーに近づきお互いカズの存在によく思っていないことを話して打ち解け、カズをハメる為に手を組むことに成功。そしてターゲットはアリーだが本命はカズ。アリーはカズが引っかかるためのエサ。

マリーから携帯を借りたソーニャはアリーのポケットに忍び込ませる。そしてアリーのポケットから携帯が落ち、囚人たちに見られアリーが携帯を盗んだことにさせられる。

これを知ったカズはアリーに対しバツを与えなければいけなくなる。

ソーニャはカズが密告していたことを知っており、カズがアリーにバツを与えるタイミングで警官が来て取り押さえられると思っていた。

そうなるとカズが密告人ということになり逆にバツを受けることに。ソーニャの狙いは最初からそれでした。

しかし実際は違っていて、ソーニャがアリーをハメたところまではいいものの、カズをハメる事はできなかった。

カズの行動はソーニャの読み通りウィルに密告し止めてもらうはずだったが、アリーにバツを与える最中に停電が発生しウィルはエレベータに閉じ込められることに。

これによってウィルは何もすることができなかった。ウィルが助けに来ないため戸惑うカズ。

なかなかアリーに対してバツを受けさせないでいるカズに対しソーニャが”カズは密告している”とみんなの前で晒しものにする。

このままアリーにバツを与えなければ、ソーニャの思惑通りで、カズが密告人だったということになる。そうなるとカズ自身の立場も危ういし、ソーニャに対して有利な状況になるため仕方なくカズはアリーにバツを与えた。

これにはソーニャもびっくりし周りの囚人たちからの信頼を一気に失う。

そしてスパイクが独房から出てきてソーニャが襲われる。

カズがアリーにバツを与えたところは予想外でびっくりしました。アリーもカズの為に望んでいたし、もしバツを与えなければ今度はカズがひどい目に遭ってソーニャの立場が有利になっていたからなぁ…難しいところではありますね。

まさかの停電でウィルが止めに入れないということで、これ以上ソーニャの思惑通りにさせないためには運がよかったとも言えるでしょう。

そしてマリーをも見方につけてしまうソーニャほんと厄介な存在。

 

ソーニャ2回戦

ヴェラはソーニャがシャロンを殺した証拠になるものを探していました。

シャロンを殺したあとにソーニャが武器を隠していた映像を見つけ出すことに成功。

警察が駆けつけ事情聴取しようとするもスパイクから殴られたことをいいことに記憶喪失者を演じます。映像だけの証拠だけじゃどうすることもできず、警察側は回復するまで待とうと言う事でまたしてもソーニャに対して手を焼くことに。

しかしソーニャの思い通りに事は進みませんでした。

次にリズがソーニャの元に世話係としてやって来ます。結局ソーニャと言い合いになりましたがこれは罠でした。ソーニャが今まで殺してきた人やシャロンを殺したことを暴露させるための兆発だったのです。

そしてソーニャは見事罠にかかり殺しのことを暴露します。これをリズは警察と組んで盗聴しており完璧なる証拠を手に入れ今までの苦労が報われることに。

記憶喪失者を演じるなんてソーニャ自分のためになら善悪問わずなんでもしちゃうあたりほんと恐ろしき魔女だわ。

またしてもソーニャを攻略するのは困難なのかと思ったところでリズがまさかのファインプレーよ。いつもより落ち着いていてなんか雰囲気違うなと思っていたらそういうことだったのね。それにしてもうまく成功させたリズ素晴らしい。

 

ソーニャ3回戦

どこまでソーニャ戦うんや。まさかの3回戦ですよ。

リズにハメられ完全に終わり失うものが亡くなったソーニャは恐ろしき行動に出ます。

なんと最後にリズを殺そうとするのです。どこまでも恐ろしい女だ…

 Image via hulu

今回も大活躍のカズ

屋上にいたリズを殺そうとするも途中で心配していたカズが駆けつけ状況は不利に。しかし失うものがないソーニャは開き直っていてリズを殺そうとし続けます。

リズを守るためにカズは止めに入り事故でソーニャを突き落としてしまいます。ソーニャ死亡。

カズは、ウィルに殺したのは私と発言しました。

とうとうソーニャが消える日が来ましたか。待ち望んでいたんですけどカズが可愛そう、これで罪に問われるなんてことはなしで。これは完全にリズを守るために行った正当防衛みたいなもの。

あとウィルみたいに自分を責めないといいけど。心配です。

 

ウィルとマリーが

お互いに悩みを抱えていたウィルとマリーは意気投合します。そして体の関係をもってしまいました。

えー!まさかのウィルがマリーと関係を持つなんてびっくり仰天。ウィルはカズと関係を持つんだと思っていたから。

マリーの方はアリーと関係を持っていたしもしウィルトの関係が嘘じゃないとしたらバイセクシャルですね。それともウィルを利用するための手段に過ぎないのか。詳しいことは次回に持ち越しです。

今回も内容の濃すぎる回でした。

 

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第8話(ネタバレ感想)衝撃…ルビーの秘密

 

 

-海外ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

13の理由

【13の理由】シーズン1第1話のネタバレ・解説・挿入曲:辛すぎる始まり

どうもローズです。 『13の理由』シーズン3の配信が8月23日に決定しましたね。 『13の理由』といえばNetflixで話題になった人気作。いじめ問題を中心に描くヒューマンドラマでセレーナ・ゴメスが製 …

ウェントワース女子刑務所

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6ネタバレ感想:ファーガソンやフランキーは?

どうもローズです。 【ウェントワース女子刑務所】シーズン6を最終話まで見終わった感想です。 ウェントワースもシーズン6終了ということでこれまでの話数を合わせると全てで70話。結構長いことやってますね。 …

POSE ポーズ

海外ドラマ【POSE/ポーズ】シーズン1第7話:リル・パピ脱退(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【POSE/ポーズ】シーズン1第7話のネタバレ感想です。 このブログでは海外ドラマや映画を中心に記事を書いているので良かったらホームページも見てくれると嬉しいです! 手術を無事に成 …

POSE ポーズ

海外ドラマ【POSE/ポーズ】シーズン1第3話:エンジェルの涙のネタバレ感想

どうもローズです。 【POSE/ポーズ】シーズン1第3話のネタバレ感想です。 前回、エンジェルに夢中なスタンが目立ちました。今回はエンジェルに夢中になりすぎるがあまりに家族との時間を過ごせずにいため妻 …

13の理由

【13の理由】シーズン1第3話(ネタバレ・解説)人生を台無しにした”リスト”

どうもローズです。 『13の理由』シーズン1第3話のネタバレ・解説です。 今回は2枚目のカセットに突入。”リスト”がハンナを苦しめます。 『シーズン1感想』1話、2話、3話、4話、5話、6・7・8話、 …