ローズの休日ブログ

映画&海外ドラマの感想を書いてる。

海外ドラマ

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第12話(ネタバレ感想)終わらない戦い

投稿日:

ウェントワース女子刑務所

どうもローズです。

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第12話のネタバレ感想です。

今回でシーズン6が最終話のウェントワース女子刑務所。最後まで見終わりましたが彼女たちの戦いはまだまだ続きそう。

一言で言うと衝撃の連続…

驚きのシーンが何回かあって想像していた結果とは全く別の展開になりました。これぞ最終話にふさわしい!といった内容で満足しております。

今はとにかくシーズン7がみたい気持ちでいっぱい。それぐらい今後の展開が気になりすぎる終わり方でした。

では振り返っていきます。

 

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第12話(ネタバレ感想)

看守vs警察

ヴェラたちのもとに刑事が訪問する自体に。

理由は前回ヴェラがストーカーにお金を渡すように言われていたが偽のお金だったため。それによって怒ったストーカーはファーガソンの死体場所を警察に通報、といった流れ。

もちろんファーガソンの件だろうなとは感づいていたヴェラ。しかし知らないふりをしないと捕まるのでヴェラはしらないふりをして刑務所に来た理由を尋ねます。

刑事はファーガソンの死体が見つかったと予想通りの回答。ヴェラは嘘の演技で驚いてみせます。

まずい状況に陥ったヴェラはストーカーに”会いたい”とメッセージを残すとなんと家の前にいると返ってきました。そしてとうとう犯人が明らかになります。

ウェントワース女子刑務所

犯人は…マーフィーでした。

あんたか、、、なんかやらかしてヴェラにクビにさせられた人物です。ファーガソンの件を知っていたことも完全に納得がいきます。

50万をまだもらってないマーフィーは用意しないと写真を公表すると脅しにかかります。もともと根は腐ってましたけど相変わらずのよう。

次の日刑事から最新情報がとどきます。事件当日に遺体発見現場近くの交通カメラにウェントワースが管理している車が見つかったと。

その車はファーガソンの移送に使われたんだと予想。そして勤務中の職員が抜け出した可能性があると疑い始めます。

そしてヴェラは車庫を写しているカメラ映像を見るようにお願いされます。しかしデータは誰かが消しており見ることができず。

そこでアクセス権がある上級職員が疑われる事に。消した犯人はファーガソンのことで動揺していたチャニング。チャニングのせいでヴェラたちが疑われるという複雑な状態に。

しかし状況証拠だけになり問題なのはヴェラたち3人がファーガソンの遺体を掘り起こしている写真だけ。

刑事から一人ずつ事情聴取を受けますが3人共協力体制に入り何も言おうとしません。

そんななか腹痛を感じたヴェラは病院で検査を受けます。それは妊娠の症状で中絶してなかったようです。

過去に中絶薬を1回飲んでましたがどうやら2回目は飲んでなかったようです。2回飲んだら終わりだったのでギリギリセーフ。

ジェイクとの子だという問題に悩みますが2回めを飲む寸前で憎いのは赤ちゃんではなくジェイクだということに気づき薬を吐き出したようです。

そして”この子は関わらせない”とジェイクの前で言い切ります。

刑事に取り調べられ罪を隠し続けることに疲れたウィルはヴェラを巻き込まないためにも自首すると言い出します。

その日の夜マーフィーにお金を用意するように言われていたヴェラはお金を用意して待っていました。

そしてマーフィーがきてお金を渡す前に写真の証拠を消すようにと頼んでいたその時、、、マーフィーの頭に銃弾が打ち込まれ即死。

ヴェラは驚きを隠せず開いた口が塞がりません。そこへチャニングがやってきてファーガソンを仕留めたと嬉しそう。しかし殺したのは別の人物だとしり逃げ出します。

えーーー、まさかの展開にびっくり。

でもヴェラを今後も脅す可能性があったわけですからはっきり言って嬉しいです。チャニングは完全にファーガソンに取り憑かれていておかしくなってましたね。

刑事に全てを打ち明けるつもりだったウィルはジェイクとそのことを知りなんとチャニングに罪をかぶせることに。

スコップや地図などをチャニングの車の中に忍び込ませ、容疑を賭ることに成功。

どうなるシーズン7。

 

リタ衝撃

マリーの裏の顔を暴くためデータ探しに必死なリタ。外部の刑事と話し合っていてデータが見つかれば全て暴くことができると、あと一歩のところまできていました。

マリーの件とは別に、チェリーを襲ったのはザラだからブーマの暴行罪の取り下げとルビーの刑務所移動の件をお願いします。

ここにきてブーマの暴行罪が取り消されるのはでかいですね。なにせ仮釈放が決まっていたのですから。リタの善人ぶりが見られて嬉しいです。

刑事から暴行罪とは関係のないルビーについて尋ねられると”妹だから心配なだけ”と真実を明かします。

刑事はリタの個人的な問題に否定的でしたが命がけで調査していることを伝え、もし事件が解決したら出世できるとメリットを伝えなんとか要件を受け入れてもらえます。

アリーと別れイライラしていたルビーは気晴らしのためか5000ドルを賭けファイトクラブに出ると言い出します。

脳動脈瘤のことが心配ですね。もし頭を狙われたら死ぬかもしれないという状態なのに…

対戦相手はルーズでしたが急遽ザラがルビーとのファイトクラブに参戦することに。マリーが刑務所を移動させられることをリンダから聞き今しかないと思ったのでしょう。

リタを食堂にある小さな部屋へ閉じ込め準備万端なザラ。マリーとリタ以外で唯一、マリーの息子を殺した犯人を知っており閉じ込めたリタにたいして殺す宣言をします。

つまりザラはマリーを殺すためにファイトクラブへ参戦したと言うことになります。

しかしアリーがリタに気づき部屋から出します。

ルビーはザラになっても戦うつもりでいましたがリタから”ザラはダニーを殺したことを知っているから殺しに来る”と、止められます。

それでも引き下がらないルビーにまだ警官であることを打ち明けます。

リタはアニーの裏の顔を暴くためにスパイとして送られてきた警官だったのです。さらにルビーがダニーを殺していたことも知っていました。

リタが刑務所に来た真の目的はマリーから守るためでした。それを知ったルビーは試合を断念します。

気づいていた人は気づいていたと思いますが定期的に外部の刑事と合っており、囚人服も来ていませんでしたからね。

そして試合はリタvsザラ。

お互いが殴り合い凄まじい展開に。2人は血だらけ…しかしリタの強さは圧倒的でした。何発もザラの顔面を殴って追い詰め腕をへし折りその後も何発も殴り…

ウェントワース女子刑務所

それでもルビーを殺すと言い張るザラに対しリタは爆発。ザラの上に乗ってタコ殴り…そしてザラは死亡…

まさかの展開にびっくり仰天です…完全に男同士の喧嘩、いやそれ以上のバトル内容で見るに堪えない光景でした…

おそらくウェントワース史上最も過激な戦いと言っても過言ではないでしょう。それにしてもリタ強すぎ。彼女、最強なのでボスにならなくともやっていけますね。

ザラを殺してしまったリタは潜入捜査を打ち切られ刑務所生活を余儀なくされます。激しく暴れまわるリタ…

ウェントワース女子刑務所

マリーと対面の房に入れられます。そしてマリーはザラが殺られたことをしり、怒りの表情を浮かべチップを目の前で引き裂いてみせます。

リタvsマリー、本格的に始動。

カズ、マリー

マリーとの一騎打ちがバレて独房生活をしていたカズはヴェラから呼び出されます。

ヴェラはマリーがボスになろうとしてるから喧嘩をふっかけてきたのか?と尋ねるもカズは出所が近いからそれはないんじゃないって様子。

しかし傷害致死に問われていることを知ったカズはマリーが自分を襲ってきたことに納得します。

カズに毒薬を飲まされていたマリーですが出所が近いから何もせず。しかし傷害致死に問われ出所どころじゃなくなり失うものがなくなったマリーはカズに復讐。

これでマリーがカズをおそったことに関して合点がいきますね。

頭脳戦が得意で外部や内部との人脈も広く欠点がないように見えるマリーですが唯一挙げられるのが血の気の多いい所。捕まったのもそれが原因ですからね。

そんなマリーをボスにさせたくないヴェラはカズにボスのままで居てほしいために手を貸すと伝えます。

カズがマリーをボスにさせたら大変なことになると言ってましたけど、マリーは薬にも積極的ですからそうとう厄介な存在になるでしょうね。

ヴェラはウィルにカズを一般棟へ戻すように伝えます。マリーは?とカズだけが戻れることにどうも納得がいってない感じのウィル。

ウィルはマリーと性的関係をもったりこっそり夜中にあったりと親しくなっていましたからね〜。そりゃあそうなりますわな。

ウィルはカズに食事を運ぶも会話はなし。でもマリーには”君を助けたいと思ってると”話しかけ問題を起こさなければ一般棟に戻すと親切なウィル。

その様子をとなりの房から盗み聞きするカズ。ウィルとマリーの関係を知ります。マリーはウィルを味方につけているためカズからしたら厄介な事態。

さらにウィルはリタが君の部屋でほんの返却をしていたとマリーに報告。これによってマリーはリタがスパイだという確信を得ます。

まさかのウィルのくちからリタがスパイだということがバレるとは。これでマリーはリタを信じる必要がなくなりましたね。さらにウィルが味方ということで更に複雑になっていきそう。

 

 

リズ、ブーマ

記憶箱に過去の思い出を紙に書いて入れていたリズ。そこにブーマがやってきて思い出話で盛り上がります。

ウェントワース女子刑務所

ビーの初日のことやドリーンの息子のことマキシン、フランキーなど懐かしいメンバーの話、、、なんかこっちまで懐かしくなってきました。

昔のメンバーで残っているのはこの2人だけですからね。貴重な光景です。

その後、リズはザラから明日の朝一番に手紙を渡すように言われます。はたしてどんな内容なのか?

一方ブーマは暴行罪が取り下げられたと知り大喜び。これで仮釈放が近づくことに。

このまま行けばブーマもいなくなりますね。仮釈放だから喜ばしいことなんだけど、居なくなるという切ない気持ちもあって、喜びもあり、寂しさもあり複雑な気持ちです…

ザラがなくなった後にリズは私忘れていた手紙の中身を確認。そこには…

ウェントワース女子刑務所

といったメッセージが…

なんのこっちゃわからないリズはとりあえず記憶箱に放り込みます。

これがもし後に知られることになったならばどえらいことになりそうですね。

 

ということで最後まで目が話せない面白すぎた最終話でした。

-海外ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【デイ・アフターZ】シーズン1第6話 ハプニング発生(ネタバレ感想)

【デイ・アフターZ】シーズン1第6話(美しき感染者)ネタバレ感想です。 初めはB級感が凄いドラマだなと思っていたんですけど、想像以上に面白く、すっかりはまっちゃいました。ゾンビ好き以外も普通に楽しめる …

ウェントワース女子刑務所

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第11話(ネタバレ感想)チャニング復活

どうもローズです。 今回は【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第11話の感想です。 ついに次回でシーズン6が最終回となりますね。 フランキーの釈放、ファーガソンの脱獄、リズの病気、新キャラクターたち …

【ホームカミング】ジュリア・ロバーツ主演のスリラードラマが面白い!最終10話までみた感想

どうもローズです。 今回は【ホームカミング】最終10話までみた感想です。 Amazonプライムオリジナル作品『Homecoming/原題』の配信が2019年2月から開始しました。 オスカー女優のジュリ …

【ウォーキング・デッド】シーズン9第7話 マギーはどこ? (ネタバレ感想)

Photo Credit: Gene Page/AMC 【ウォーキング・デッド】シーズン9第7話(楽器への想い)ネタバレ感想です。 前回のラスト、ウォーカーが喋る?といった衝撃的な展開に。今回はさらに …

ロック・アップ / スペイン 女子刑務所

【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン1第13話:死者が出た(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン1第13話のネタバレ感想です。 このブログでは海外ドラマや映画を中心に記事を書いているので良かったらホームページも見てくれると嬉 …