ローズの休日ブログ

映画&海外ドラマの感想を書いてる。

海外ドラマ

【ビッグ・リトル・ライズ】シーズン2第6話まで見たネタバレ感想:メリル・ストリープ参戦

投稿日:2019年9月8日 更新日:

ビッグ・リトル・ライズ

どうもローズです。

『ビッグ・リトル・ライズ』シーズン2第6話まで見たネタバレ感想です。

楽しみにしていたドラマが帰ってきました。誰にも理解されないママ友たちの波乱万丈な人生を描いた物語です。

シーズン1の衝撃的すぎたラストからシーズン2が待ち遠しかったです。そして今回新たなキャラクターが登場することになりマデリンたちはかき乱されることに。

【ビッグ・リトル・ライズ】シーズン2 まずはじめに

初めに新たなキャラクターが登場するので紹介します。

新キャラ紹介

メアリー・ルイーズ・ライト(メリル・ストリープ)

ビッグ・リトル・ライズ

ペリーの母親。

”あの夜”の真相を知るためにありとあらゆる手段を使いセレステたち5人をかき乱す。

メアリー演じたのはオスカー女優のメリル・ストリープ。もはや説明不要のレジェンド女優ですね。圧巻の演技でシーズン2を盛り上げてくれます。

 

【ビッグ・リトル・ライズ】シーズン2 内容(ネタバレ)

1話 母親登場

ペリーがなくなり新学期に突入。実際に事件に関係していたマデリンを含めた5人は逮捕されること無く、いつもどおりの日常を送っていました。

しかしペリーを突き落としたボニーは罪悪感から逃れられないでいました。セレステもトラウマから逃れられず、カウンセラーに通っていました。

そんな5人をかき乱す存在となる人物が登場することに。ペリーの母親メアリーです。ペリーの代わりとして子供たちの世話にやって来ました。

このメアリーがくせ者で、事件の夜の真相を知るためにマデリンに嫌味を言って絡んできます。更にセレステの息子たちを怒鳴りつけたり、いきなり叫びだしたりかなり変な人。

息子のペリーに対する愛が凄く、事件を目撃したマデリンたちを疑っています。5人は今後もかき乱されること間違いなしでしょう。

ビッグ・リトル・ライズ

後はボニーが心配。精神的にかなり追い込まれている様子でした。ボニーがいなかったらセレステは助かっていなかったかもしれない。少なくとも間違ったことはやっていないので、あまり自分を責めないでほしいです。

 

2話 知られた秘密

ジギーがペリーとの間に出来た子供だという誰にも知られては行けないはずの秘密がなんと噂になっていました。

どうやらだいぶ前に子供たちの間で噂になっていたそうです。クロエがマデリンの会話を盗み聞きし、ジギーたちに喋っていました。

それでジギーはジェーンにしつこく父親の事を聞いていたんですね。でも強姦されていたことまでは知らず隠し事に我慢の限界を抱えていたジェーンは真実を明かしました。

厄介なことにその秘密をメアリーも知ってしまったのです。警察に報告すると言っており、ペリーはそんな事やるはずないと信じてませんでした。

メアリーがやって来てというもの良いことが1つもないですね。事態は更に複雑になっており、早いこと手を打たないと面倒なことになりそう。

クライン家ではゴードンが問題を起こし逮捕され、一家のお金が全てなくなるかもしれないという事態に。これまでお金持ちだった生活から貧乏生活に元通りする可能性が出てきたことによりレナータの感情は不安定に。

そしてジギーの秘密と共に浮気の件も知られることになったマデリン。当然エドは納得いっておらずこのままだと別れる可能性も。

シーン2では母親たちの抱える問題が更に深刻になっていますね。

 

第3話 セレステの気持ち

セレステはペリーがいなくなったことに対して寂しさを感じていました。暴力を振るわれていたのは事実ですけど、それとは別にいい思い出があったのも事実。

ペリーと愛し合った日々を思い出していましたし、彼のことをまだ愛しているようです。でもこのままだと前には進めません。少しずつでいいので精神状態が良くなればいいですね。

アマベラは浮気の件でエドから冷たい態度をとられていました。エドは思った以上に起こっているようで相当ショックだったんでしょうね。

マデリンが可愛そうな気もしますが、浮気されたエドの気持ちになれば分からなくもありません。2人はもとの関係に戻るのか、それとも別れるのか、今後とも目が離せません。

アマベラが学校で倒れると言ったハプニングが起きました。軽い発作だそうです。またいじめられたんじゃないかと心配になりました。発作の原因は両親にあるみたい。ゴードンの逮捕が夫婦関係を悪化させましたからね。

ジェーンはメアリーからジギーに父子鑑定を受けるように話を持ちかけられました。セレステがレイプされたと言っていましたがどうやら信じていないようです。

ジェーンの気持ちも考えずに自分の考えを押し通す。ほんとプライバシーがないというか、、、残念な人…

第4話 追い込まれる母親たち

メアリーがジェーンと同じアパートに部屋を借りると言い出しました。これにはセレステも怒り心頭。息子のレイプの被害者に近づくなんてどうかしてる…

問題なのがペリーの犯行を全く疑っていないということ。それどころかペリーを守るために被害者を傷つけている。これはサイコパスですね。

しかしこれだけでは終わらず、ジョシュとマックスの監護権を移動するという裁判の申し立てを出してきたのです。

セレステの子供たちまで奪おうとするなんて、この人異常ですね。もし裁判で負けてメアリーが子育てをすることになったら、、、考えただけでセレステが可愛そう。

でも大変なのはセレステやジェーンだけじゃありません。マデリン、ボニー、レナータもかなり追い込まれていました。

マデリンはエドとの関係がうまくいっておらず今のところ復調の兆しは見られず。ボニーは母親が倒れるといった緊急事態に苛まれることに。ボニーの母親は興奮しやすい性格。今回興奮した理由は、ボニーが溺れている映像を頭の中で見たから。ボニーを凄く心配しているのが伝わってきました。

レナータはゴードンが問題を起こしたことによって豪邸にはもう住めなくなりそうです。今までの生活ができなくなるなんて辛すぎる。

ビッグ・リトル・ライズ

それぞれがかなりまずい状況にありますね。果たして彼女たちに転機は訪れるのか。

 

5話 私を殺しての意味とは?

メアリーの思惑通り、監護者を決める裁判は行われるようです。ここまでガチになってセレステから子供を奪おうとするとは、、、恐ろしい人ですね。

セレステはジョシュとマックスに裁判のことを打ち明けていましたけど、どうやら2はメアリーと一緒には暮らしたくないようです。よかったセレステ子供たちから信頼されていて。

このままだと貧困生活が待っているレナータはどうやって立ち直っていくんでしょうね。破産の原因になったゴードンとは別れるのか、それとも続けていくのか気になるところです。

マデリンはエドと関係を修復するのに努力はしてるものの、なかなかうまくいきません。そんなエドのもとに豊胸手術したトリーが。トリーの誘いに乗ってマデリンを裏切るのか。どうなるのか目が離せません。

ジェーンはレイプのトラウマから完全に逃れたわけではありませんが、イケメンの彼氏コリーとキスできるまでになりました。フラッシュバックに悩まされて辛いだろうけど、これからの自分の人生のためにも頑張って乗り越えてほしい。

ボニーの母親が目覚め、”私を殺して”と一言。一体どんな意味だったんでしょうね。もしこれが母親から聞いた最後の言葉だとしたら辛すぎる…どうなるボニー母。

 

6話 裁判開始

6話では裁判が行われます。

コリーが警察といるところをボニーが目撃していました。コリーはクィンラン刑事から強制的に事情聴取されていたのです。刑事たちはペリーの死因は事故死じゃないと考えていました。

ビッグ・リトル・ライズ

裁判ではセレステが証言台に立ち尋問されることに。そこで明らかになったのは彼女の男性関係。ペリーの死後不安定だったセレステは複数の男性と性的関係を持っていました。

こうして裁判はメアリー優勢に進んでいきました。メアリーは探偵を雇ってセレステの行動を監視させていました。それでセレステの男性関係が明かされることに。

さらに子供たちに手を上げたことや、睡眠薬のことまで質問されセレステは追い込まれていきます。これらも全部メアリーが目撃したこと。セレステに近づいたのは子供たちを引き離すためだったのかもしれません。

探偵を雇い、子供う奪うためならセレステのプライバシーも考えず洗いざらい話す。恐ろしいですね。

セレステは複数の男性と関係を持ったのはペリーの存在を忘れるためにやったことだと正直に打ち明け、子供たちと暮らしたい気持ちも必死に伝えました。

その後、セレステが弁護士という立場を利用して次はメアリーに尋問するといった展開に。今までやられっぱなしだったセレステの逆襲が始まります。

裁判とは別に気になったことが2つ。

1つはゴードンの浮気。破産するわ浮気するわ、流石にレナータが可愛そうになってきた。もう別れるべきなのかも…

2つ目はボニーが母親から虐待を受けていたこと。何度かフラッシュバックで見ましたけど本当にされていたとは…ボニーは今までのことを許していなかったようです。

そして今回もう起きて喋ることはないと去っとったのかボニーは母親に対しての恨みや、ペリーを殺したことを手紙で告白。

虐待を受け、ボニー自身も暴力的な一面を持つように。母親に対する恨みが爆発し、その結果ペリーを突き落とし殺してしまうことに。

これはつらい…ボニーが立ち直る日はくるのでしょうか…

 

【ビッグ・リトル・ライズ】シーズン2 第6話までの感想まとめ

新キャラのメアリー演じたメリル・ストリープ圧巻の存在感でした。さすがオスカー女優。どんな役をやっても目立ちますし、演技力の高さに驚かされるばかり。

メアリーが出てきたことによりセレステたちはかき乱されることになったわけですけど、裁判沙汰にまで発展するとは。

我が子を失った恨みなのかは分かりませんが、人の子を奪おうとしてますからね。イメージとしては恐ろしいサイコパス女。

あの遠回しに嫌味を言ってくるスタイルがなんとも腹立たしい(笑)味方してるのか、恨みを持ってるのかわからない感じ。

マデリンなんか我慢できずに暴言はいてましたからね。メアリーと5人の主人公たちの絡みはいつ戦争が起きてもおかしくない雰囲気でしたから、常にハラハラしてました。まぁ毎回攻撃を仕掛ける側はメアリーでしたけどね。

あとはやっぱりボニーが心配。人の死に直接関わったわけですし、その背景には母親の虐待なども影響していました。思った以上に深かったボニーのトラウマ。最終話でどうなるのかに注目です。

【ビッグ・リトル・ライズ】シーズン2最終7話:モントレー5(ネタバレ感想)

-海外ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダーク netflix

Netflix【ダーク】シーズン1第3話:”1986年”のネタバレ感想

どうもローズです。 【ダーク】シーズン1第3話のネタバレ感想です。 前回、ミッケルが復活したものの、そこは1986年のヴィンデンでした。タイムスリップしており原因は不明。 今回は1986年のヴィンデン …

【ホームカミング】ジュリア・ロバーツ主演のスリラードラマが面白い!最終10話までみた感想

どうもローズです。 今回は【ホームカミング】最終10話までみた感想です。 Amazonプライムオリジナル作品『Homecoming/原題』の配信が2019年2月から開始しました。 オスカー女優のジュリ …

ロック・アップ / スペイン 女子刑務所

【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン1第12話:マカレナ死す?(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン1第12話のネタバレ感想です。 このブログでは海外ドラマや映画を中心に記事を書いているので良かったらホームページも見てくれると嬉 …

【ハンドメイズ・テイル】シーズン2第7話 意外な展開(ネタバレ感想)

【ハンドメイズ・テイル/侍女の物語】シーズン2第7話(その後)のネタバレ感想です。 衝撃のラストを飾った前回から少しづつ変化が見られてきましたね。ギレアドの異常な行いがさらにエスカレートしていきセリー …

【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第3話(ネタバレ感想)フランキーの運命が決まる?

Image via hulu どうもローズです。 今回は【ウェントワース女子刑務所】シーズン6第3話(ネタバレ感想)です。 前回ソーニャが恐ろしき一面を見せめちゃくちゃ刺激的な回になりましたが、今回は …