ローズの休日ブログ

映画&海外ドラマの感想を書いてる。

海外ドラマ

Netflixドラマ『ウィッチャー』シーズン1第4話(感想ネタバレ解説)ブロキオンの森へ

投稿日:2019年12月21日 更新日:

ウィッチャー

どうもローズです。

Netflixオリジナルドラマ『ウィッチャー』シーズン1第4話についての感想記事です。

『ウィッチャー』 シーズン1第4話 ネタバレ・感想・解説

『ウィッチャー』地図

ウィッチャー

https://witcher.fandom.com/wiki/World_map?file=Map_Komarek_Spanish.jpg

 

物語の途中で頻繁に出てくる国の名前をまとめてみました。迷った時にどうぞ。

 

ブロキオンの森(シリの時間軸)

第3話のラスト、シリは「シリ…シリ….」と森の方から聞こえる囁きに無意識に反応して引き寄せられます。ダーラがいくら読んでも聞こえていないようでした。ダーラは森の方から飛んできた矢が命中し倒れます。

そして森についたシリは謎の部族に捕まることに。木の精と名乗り、ブロキオンの森という場所だそうです。木の精は森への侵略者と長きに渡り戦い最後に生き残った種族。

その後シリは怪我したダーラと再開します。そして木の精から”ブロキオンの水”を飲まされることに。その水を飲めば悪人は死に、善人は生き残る。木の精霊たちは2人を確かめるようです。

シリはシントラのシリラ女王であることをダーラに明かしました。するとダーラはシリを避けました。というのも家族を祖母に殺されたらしいです。シントラの兵は笑いながら殺しレイプし、赤ん坊の頭を砕いていたとのこと。これが本当だとしたら相当ひどい話。唯一その中で生き残ったのがダーラでした。

運命の結婚(ゲラルトの時間軸)

シントラでの出来事。ゲラルトはヤスキエルに頼まれ王室の晩餐会に同行。それにしてもキャランセ女王やんちゃだったな〜。メチャクチャ戦ってそうでしたし。

その途中でアーレンワールドのアーケオン卿と申す者が現れパヴェッタ姫に結婚を申込みました。騎士の誓いにより夜の12時までは顔を見せることができないと言うので仮面をとってみると人間ではありませんでした。

ゲラルトによると彼は悪者じゃなく呪われているとのこと。しかし人間じゃないと分かったキャランセ女王は殺すように命令。そしてその騎士は殺されそうになりますがゲラルトが危機一髪で助け出す。その後周囲は修羅場と化すのでした。

後にその騎士はパヴェッタ姫の恋人だということが判明。名前はダニー。幼い頃に呪いをかけられ苦しい日々を過ごします。ダニーはキャランセ女王の夫であるログネルを死から救い出し褒美を与えられていた過去がありました。

その褒美というのが驚きの法です。驚きの法は人類の初めからある伝統。ダニーは”王が思いがけなく授かっていた物を頂く”と言いました。それはパヴェッタ姫との結婚でした。結婚する権利を与えられていたのです。

呪われていたダニーはパヴェッタ姫が受け入れてくれるとは思わず拒否しようとするもパヴェッタ姫はありのままを受け入れ2人は関係を持つようになりました。運命が2人を導いたのです。

結局物事は運命通りにいくということ。もし逆らえば天罰が下るとマウスサックは言っていました。

そして今回、ゲラルトはダニーを助けました。つまりダニーがログネル王を救ったことと同じことをやったのです。となるとゲラルトも何かしらお礼されるということになります。

驚きの法を知らされたキャランセ女王でしたがダニーを認めよとせず殺そうとしました。しかしパヴェッタ姫の強力な力(後に生まれる娘のシリが受け継ぐ能力ですね)によってキャランセ女王は吹き飛び、ダニーは死を免れます。パヴェッタ姫が叫ぶことに寄って強力な嵐が巻き起こりました。その力で宮殿は滅び、ゲラルトをも圧倒しました。これぞ運命の力。

圧倒的な力を見せつけられ運命には逆らえないと察したキャランセ女王はパヴェッタ姫が力を受け継いでいたことを理解し、ダニーとの結婚を認めました。

ウィッチャー

すると12時の鐘がなってないのにダニーは元の人間の姿に戻ったのです。キャランセ女王が結婚を祝福したことで運命が全うされ呪いが解けました。

ダニーを救ったゲラルトは、”礼をさせてくれ”とさせてくれと止められます。一度は断りますが、ダニーが”借りがあると新たな人生を歩めない”と行かせようとしないのでゲラルトは”驚きの法で帰してくれ”と適当に答えてしまうのです。早く行きたかったんでしょうね。

ウィッチャー

その直後、パヴェッタ姫が嘔吐。妊娠ですね。シリラを授かりました。つまりシリとの運命が決まった瞬間です。これが理由で、1話でキャランセ女王がシリにゲラルトを捜すようにと言ったんですね

ゲラルトは本心じゃなかったため、当然納得がいっていませんでした。

マウスサックから残るように言われるもゲラルトは断ります。運命には逆らえず、必ずその時は来ると言っていましたがどうなるんでしょうね。あと大きな不幸に見舞われると言っていましたけど残念な結果にならないと願うだけです。

最後シントラが侵略され、自殺したキャランセ女王の死体が流れるシーンがありました。1話でシントラが侵略された後の話ですね。なのでシリの時間軸に最も近いシーンとなります。

そして魔法使いフリンギラにより孫のシリの居場所を特定されます。そして兵士たちはブロキオンの森へ。

 

護衛(イェネファーの時間軸)

カリス王妃と赤ん坊をライリアに送り届けるために護衛役を任せられたイェネファー。その最中で騎士たちが暗殺者に次々と殺されました。狙いは王妃で男の子を産めなかったから。

いつの間にか立派い成長してて、30年以上の月日が経ってましたね。シリとゲラルトの時間軸はそれほど進んでいないのに。それでも全く老けないイェネファー。妊娠はできなくなりましたがそれと引き換えに永遠の美しさを手に入れました。

イェネファーは何度もポータルで逃がすも王妃は追跡されており何度も突き止められてしまいます。最終的に自分だけポータルで移動し助けるのを諦めてしまいます。

しかし再び戻り王妃の娘だけギリギリで移動させる事に成功するも、娘は息を引き取ってしまいました。娘を差し出す王妃は助ける価値がないと思ったのでしょう。助けられなかった娘を砂浜に埋めるシーンが印象的でした。

Netflixドラマ『ウィッチャー』シーズン1全話感想ネタバレ解説:3人の魅力的なミュータント

Netflixドラマ『ウィッチャー』登場人物・キャストまとめ | 全シーズン

-海外ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロック・アップ / スペイン 女子刑務所

【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン1第6話:刑務所から出るのネタバレ・感想

どうもローズです。 【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン1第6話のネタバレ・感想です。 前回スレマが房に戻り、SIMカードの存在を知られたマカレナ。 今回はSIMカードの件に動きがあり …

このサイテーな世界の終わり

Netflixドラマ『このサイテーな世界の終わり』シーズン1第5話:ジェームズの過去(ネタバレ感想)

どうもローズです。 Netflixドラマ『このサイテーな世界の終わり』シーズン1第5話のネタバレ感想です。 目次1 『このサイテーな世界の終わり』シーズン1第5話 ネタバレ感想1.1 ジェームズの過去 …

ウェントワース女子刑務所 シーズン7

【ウェントワース女子刑務所】シーズン7第4話:衝撃No.1(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【ウェントワース女子刑務所】シーズン7第4話のネタバレ感想です。 4話見終わりました。凄かった…でもそれと同時にとても悲しい…まさかあんな結末が待っていたな …

ユニークライフ

『ユニークライフ』シーズン2第9話:サムのベストエピソード!(ネタバレ感想)

どうもローズです。 Netflixオリジナル作品『ユニークライフ』シーズン2第9話のネタバレ感想です。 16歳の誕生日を迎えたケイシーは、サムやエルサから盛大に祝われることに。さらにイジーもケイシーの …

ロック・アップ / スペイン 女子刑務所

【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン2第17話:絶対的女王(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン2第17話のネタバレ感想です。 アナベルとの戦いに勝利したマカレナは再びアナベルに麻薬を売らせないために囚人たちの手を借りて徹底 …