ローズの休日ブログ

映画&海外ドラマの感想を書いてる。

海外ドラマ

『ユニークライフ』シーズン2第3話:変化(ネタバレ感想)

投稿日:

ユニークライフ

どうもローズです。

Netflixオリジナル作品『ユニークライフ』シーズン2第3話のネタバレ感想です。

卒業後の進路に悩んでいたサムは自閉症学生グループの会に参加。そこで変化の大切さに気づく。ケイシーはイジーとトラブルになるが、2人には共通点がありそれがキッカケで打ち解け合うことに。

ダグとエルサの関係は相変わらずでしばらくは同じ状態が続きそう。

『ユニークライフ』シーズン2第3話ネタバレ感想

ケイシーがいない日常

ケイシーがリバティ校に転校してからサムは1人で学校へ通うことに。今までは困ったことがあればケイシーが手助けしていたものの、もう1人という事でサムは苦戦しっぱなしでした。

サムはケイシーの世話は必要ないと言っていましたがやはり妹の存在は大きかったでしょうね。でもたった数日ですし苦戦するのは仕方ないこと。どっちみち独り立ちしないといけなくなるんですからいい経験になるでしょう。

唯一、頼りになりそうなのがペイジ。サムを振ってから距離を置いてますけどなんだかんだ心配そうでした。いざというときになれば力になってくれるでしょう。

 

喧嘩

ケイシーとイジーが激突しました。遅かれ早かれこうなるだろうなと思っていたのでなんの驚きもなし。仕掛けた側はやはりイジーでしたね。ケイシーは自分からそういった事はやらないので。でないといじめっ子を殴ったりしない。

部屋に2人っきりにさせられ更に関係は悪化するかと思いきや、意外な共通点が見つかり2人の関係は良好になります。

イジーは3人兄弟の面倒を見ており、サムの面倒を見てるケイシーと一緒。ケイシーの意外な一面を知ったイジーは心を開いたのか、完璧でいることに疲れたと本音をポロリ。

その後も悩み事などを語り合い、2人の関係は深まっていきました。

 

変化

卒業後の進路で悩んでいたサム。両親からの進めでいやいや自閉症学生グループの会に参加します。最初は、赤の他人と話すことを嫌がってましたけど実際にグループに参加してみてサムの考えは大きく変わることに。

自分と同じ自閉症に悩んでいる人たちと関わっていたサムはイキイキしていました。今までは普通の人達と関わってきましたけどこうやって自分と同じ症状で悩んでいる仲間と話すことの大切さを知ったサム。

そして自閉症学生グループの会に参加後、サムは大学にチャレンジすることを決意します。かなり満足していた様子でしたし行ってよかったですね。

あとはダグとエルサが仲直りするだけなのに、、、ちなみにダグはメーガンっていう女性と電話番号交換してましたけどこれは不倫の仕返しパターン?

-海外ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外ドラマ 恋愛

海外恋愛ドラマおすすめランキング!女性が面白いと思う作品を一覧で紹介

女子だって海外ドラマ楽しみたい!そんな悩みを抱える方向けの記事になっています。 女性に大人気の海外恋愛ドラマをピックアップしてランキング形式にまとめてみました。 数多くの恋愛作品の中から好評な作品だけ …

ロック・アップ / スペイン 女子刑務所

【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン2第11話:堕落(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン2第11話のネタバレ感想です。 わずか数日で母親エンカルナと父親レオポルドを失うことになったマカレナ。あまりにもショッキングな出 …

ビッグ・リトル・ライズ

【ビッグ・リトル・ライズ】シーズン1第5話:取り乱すセレステ(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【ビッグ・リトル・ライズ】シーズン1第5話のネタバレ感想です。 エピソードは後半になり、母親たちの悩みは更に申告になっていってますね。 アマベラに対するイジメはまだ続いていて、また …

ロック・アップ / スペイン 女子刑務所

【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン1第12話:マカレナ死す?(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン1第12話のネタバレ感想です。 このブログでは海外ドラマや映画を中心に記事を書いているので良かったらホームページも見てくれると嬉 …

【デイ・アフターZ】シーズン1第3話 扉を閉めた犯人は?(ネタバレ感想)

【デイ・アフターZ】シーズン1第3話(モスクワ封鎖)ネタバレ感想です。 ゾンビはまだ見てないけど、面白いですよこのドラマ。謎が多すぎる点や、キャラクター1人1人が個性的な点などが個人的にはハマってます …