ローズの休日ブログ

映画&海外ドラマの感想を書いてる。

海外ドラマ

『セックス・エデュケーション』シーズン1ネタバレ感想:最高の性ドラマ誕生!

投稿日:2020年1月6日 更新日:

セックス・エデュケーション

どうもローズです。

ついにNetflixドラマ『セックス・エデュケーション』にチャレンジする時がやってきました。シーズン1が配信されたときはタイトルが強烈すぎて無視してたんですけど、思った以上に見られたそうで開始から4週間後にシーズン2の制作が決定。

そしてシーズン2が1月に配信されるということで、これは見なきゃいかんという使命に駆られチャレンジすることに。

久々のエロ系…どんな展開になるのか…

『セックス・エデュケーション』あらすじ

“セックスセラピストの母を持つ高校生のオーティスは、自分も経験がないのに、悩める生徒を相手に””セックス問題経験クリニック””を始めることを思いつく。青春時代の恋愛、笑い、性、そして輝きの瞬間をここに。(Netflix)

セックス経験のない主人公オーティスが、性の悩みを抱えている生徒たちにセラピーを行ったり、自分自身もアドバイスを求めたりして日々成長していくお話。

しかも童貞であるオーティスの母親がセックスセラピストというこれまた面白い設定。タイトル、設定、内容、全てが斬新ですね。

 

『セックス・エデュケーション』シーズン1第1話 内容(ネタバレ)

登場人物おさらい

オーティス・ミルバーン(エイサ・バターフィールド)

セックス・エデュケーション

セックスセラピストの母親を持つ高校生。

自身はセックスの経験がなく、性の悩みを抱えている。

 

メイヴ・ウィレイ(エマ・マッキー)

セックス・エデュケーション

オーティスと違って経験豊富な高校生。

見た目が派手な一匹狼タイプ。後にオーティスと知り合い、セックス・セラピーを提案してくる。

メイヴ役のエマ・マッキー、マーゴット・ロビーにそっくり。本人なんじゃないかと疑うレベル。

 

ジーン・ミルバーン(ジリアン・アンダーソン)

セックス・エデュケーション

オーティスの母親。

職種はセックスセラピストで童貞で経験のないオーティスの悩みも聞きたがっている。性欲は強く、控えめなオーティスとは真逆の性格。

 

エリック・エフィオング(Ncuti Gatwa)

セックス・エデュケーション

オーティスの親友。

ゲイをカミングアウトしている。

 

アダム・グロッフ(コナー・スウィンデルズ)

セックス・エデュケーション

校長の息子。

よく他の男子をからかっており、皆から恐れられている。また、誰にも言えない悩みを抱えている。

 

エイミー・ギブス(エイミー・ルー・ウッド)

セックス・エデュケーション

アダムの彼女。

アダムと性関係のことで問題を抱えている。親が金持ち。

登場人物・キャスト情報の詳細に関してはこちらをどうぞ。

『セックス・エデュケーション』キャスト・登場人物とインスタ情報も | 全シーズン

オーティスの悩み

主人公のオーティスが密かに抱えていた悩み。それは射精が怖くてオナニーを卒業できないということ。わざとエロ系の雑誌とテッシュをおいて射精したフリしてましたからね。てかそんな事するぐらいなら何もしないほうがいいと思うんですけど。でもやっぱり周りからオナニーの事聞かれるから、やった気でいたかったんでしょうね。

それに対して、母親のジーンはまさかのセックスセラピスト。男を連れ込んで普通にセックスを楽しんでいました。しかも家中、性に関するグッツばかりで、今までで一番変わっていると思った内装でした。

オーティスは女性器の事に詳しかったですから、ジーンの影響でしょう。それなのにセックスの経験がないってシュール。

ジーンはオーティスの悩みを聞きたがっていました。それでも無理に聞き出そうとせずオーティスから悩みを言ってくるまで我慢してましたからね。他人をセラピーするのは普通ですけど、家族同士でセラピーとなると間違いなくやりづらいと思います。

 

アダムの悩み

他の男子をいじめるのが趣味みたいになってるアダムにも悩みはありました。巨根であることを恥じていたのです。エイミーとセックスしても射精しなかったのは自分の巨根に自身が持てないでいたからなのかな。

そんなアダムはオーティスに巨根であることを恥じるな!コンプレックスを受け入れて自分らしくあれ!的な感じで励まされ自信を取り戻します。知り合ったばかりのメイヴは感心していましたね。オーティスにはセラピーの才能があるみたい。

オーティスに励まされたアダムは自分らしくあるために大勢の生徒たちの前で巨根を見せつけありのままの姿をさらけ出します。

いや〜ここまでハードだとは思わなかった。本物か偽物かはおいといて、初めてドラマで男性器を見ましたよ。なかなかすごいドラマですね〜。

巨根を晒したアダムは校長である父親から停学にさせられます。そりゃそうでしょうね(笑)公然わいせつ罪になるところだったみたいです。

それでもエイミーとのセックスで見事に射精。自分で言ってることおかしくなってきたと感じてきましたけど、面白いからいいや(笑)

 

メイヴとセラピー

性教育の授業でメイヴと席が隣になったオーティス。学校一派手な女の子と、童貞で地味な生活を送っている男の子が交わることに。対象的な2人だから見てて面白いんですよね。

オーティスがアダムをセラピーし助けたところを見ていたメイヴはオーティスにセラピーの才能があることを見抜きます。

そして”セックス・セラピー”を提案。悩みを聞いてお金を稼ぐとのこと。アダムがビジネス担当でオーティスがセラピー担当。上手くいくか分かりませんが面白そうな提案ですね。

 

『セックス・エデュケーション』感想

前はサスペンス、ファンタジー、ホラー、ミステリーなどのジャンルを好んで見ていたんですけど、最近ではコメディやヒューマンドラマ系などの面白さも知って、様々なジャンルにチャレンジしています。

『セックス・エデュケーション』は前なら絶対に見ないジャンルだったので、今回は新たな試みということになりました。

いざ蓋を開けてみると超面白い!1話目から内容ハードで驚きの連続でした。タイトルに”セックス”とあるだけあって性に関するワードが頻繁に使われていましたね。

家族で見ると完全にアウトでしょ!ってパターン(笑)1人で楽しむべきドラマですね。地上波では完全に放送できない内容だけどNetflixだからこそ実現できたドラマ。

今やテレビは衰退し、YouTuberや動画配信サービスの時代に到来しつつあります。これからもっと常識はずれの作品が生まれることになるでしょうね。

次は登場人物について。個人的にオーティスの母親ジーンがドタイプでした。あんなに綺麗で、セックスセラピストだなんてイカしてますね。

あとはなんと言っても主要キャラのメイヴ。見た目は派手だけど中身はしっかりしてるいい子って感じがしました。

メイヴと性格が対象的なオーティスが彼女とうまいこと”セックス・セラピー”をやっていけるのかが気になりますね。

引き続き感想書いていきます!

 

『セックス・エデュケーション』全話感想

シーズン1

『セックス・エデュケーション』シーズン1第2話ネタバレ感想:メイヴの問題

『セックス・エデュケーション』シーズン1第3話ネタバレ感想:変わったお友達のリリー

『セックス・エデュケーション』シーズン1第4話ネタバレ感想:恋したオーティス

『セックス・エデュケーション』シーズン1第5話ネタバレ感想:最悪の誕生日

『セックス・エデュケーション』シーズン1第6話ネタバレ感想:オーティスに彼女が出来る?

『セックス・エデュケーション』シーズン1第7話ネタバレ感想:This is me!

『セックス・エデュケーション』シーズン1最終8話ネタバレ感想:あの2人が?

シーズン2

『セックス・エデュケーション』シーズン2ネタバレ感想:エロだけじゃない素晴らしさ

登場人物・キャスト情報

『セックス・エデュケーション』キャスト・登場人物とインスタ情報も | 全シーズン

 

-海外ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダーク netflix

Netflix【ダーク】シーズン1第3話:”1986年”のネタバレ感想

どうもローズです。 【ダーク】シーズン1第3話のネタバレ感想です。 前回、ミッケルが復活したものの、そこは1986年のヴィンデンでした。タイムスリップしており原因は不明。 今回は1986年のヴィンデン …

アンビリーバブル たった1つの真実

Netflix【アンビリーバブル たった1つの真実】実話に基づいたレイプ事件:ネタバレ感想

どうもローズです。 Netflixオリジナル作品『アンビリーバブル たった1つの真実』を見た感想についてです。 8話完結のドラマで実話に基づいた作品ということもあり、続きが気になって一気観しました。 …

ロック・アップ / スペイン 女子刑務所

【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン1第12話:マカレナ死す?(ネタバレ感想)

どうもローズです。 【ロック・アップ / スペイン 女子刑務所】シーズン1第12話のネタバレ感想です。 このブログでは海外ドラマや映画を中心に記事を書いているので良かったらホームページも見てくれると嬉 …

このサイテーな世界の終わり

Netflixドラマ『このサイテーな世界の終わり』シーズン1第7話:父と再会(ネタバレ感想)

どうもローズです。 Netflixドラマ『このサイテーな世界の終わり』シーズン1第7話のネタバレ感想です。 目次1 『このサイテーな世界の終わり』シーズン1第7話 ネタバレ感想1.1 父と再会1.2 …

13の理由

【13の理由】シーズン2第9・10話のネタバレと解説:ハンナもイジメていた?

どうもローズです。 『13の理由』シーズン2第9・10話のネタバレと解説です。 9話ではポーター先生が証言台に立ち、今まで明かさなかった真実を語ります。 10話は衝撃の連続で、かなり内容の濃いエピソー …